日本の道具で
家ごはんを
ごちそうにする

こんにちは、threetoneです。
“1日3食 (three)、陶器の音(tone)が響き合う食卓にしたい”
そんな想いから名付けました。

でも、毎食手の込んだ料理を作って
一口一口しっかりと味わうような暮らしは、
簡単ではないですよね。

だから、“いつもごはんは、手早く済ませてしまう”
そんな忙しい人にこそ使ってほしいテーブルウェアを
日本各地からセレクトしています。

食卓に並べて、カタチや手ざわりにドキドキしたり、
食器棚に並べて、うれしくなったり。

愛しい道具を使うことで
フライパン一枚で作るシンプルな料理も、
ちゃんと“ごちそう”の顔をしてくれます。

1日3食、家ごはんをごちそうにする。
そんなささやかな幸せから、
暮らしを育てていきませんか。

  • 店主  松永 剛/松永 千晶