やまばれ陶房 「珊瑚色の器を差し色に。」(神野泰子)石垣島・川平

沖縄県石垣島の川平エリア。珊瑚礁の海は思わず息をのむ美しさ。目下には海が広がり、空は大きく、あたたかな風が吹き抜けます。この絶景の工房で、島の粘土から生地を作り、川底の粘土や植物から釉薬を精製。鮮やかなブルーのカップは、コーラルブルーやリーフエッジなど海にまつわる名前を持っています。形状や色もひとつひとつ違いがあり、波や光のゆらぎのような自由な個性をもつ器たち。テーブルに並べるたびに、南国の風が吹き抜けるような清々しい器です。

やまばれ陶房 神野泰子




海辺の工房を訪問。日本百景のひとつ川平湾を北上して。

青い海が次々と目に飛び込んでくる海岸線ルート。 市街地から車で40分ほど、日本百景ひとつでもある川平湾に目を奪われ、さらに北上すると白い建物の前に小さな看板が見えてきます。石垣市川平エリア「やまばれ」と呼ばれる村にある「やまばれ陶房」です。




目下には海!絶景の工房で作陶する、夫婦の石垣島生活。

看板の案内通り、右側にある階段を降りると…目下には海!神野さんは、絶景の地に工房を作り、窯を作り、2006年頃にご夫婦で東京から移住されたそうです。室内の一番海が見える場所にろくろを置き、芝生の上にはテラスもあります。お伺いしたこの日は梅雨シーズンにも関わらず、真夏のようなお天気。ご主人は石垣島の観光名所である灯台で、アイスクリーム屋さんをされているとのことでした。


島の粘土や植物の灰を用いて、ろくろで作る器。



ちょうど窯開けの日に訪問したので、焼き上がったばかりの器をテラスに並べて、見せていただきました。ここで石垣の粘土から作った生地を乾かし、島の植物の灰や川底の粘土を使って釉薬を製造。焼き上がった器には、珊瑚の海のグラデーションのようにさまざまな色があり、リーフエッジやコーラルブルーなど海にちなんだ色名がつけられています。



珊瑚の海の色の器で、食卓を彩りましょう。



一目で南国の島に心を連れ去ってくれる、鮮やかなブルー。ひとつひとつろくろを挽いて作られた器はすべて1点ものです。ずらりと並べられた器の中から数点を選び、その場で高台を削って仕上げていただきました。石垣島生まれの鮮やかな器で、食卓を彩ってみませんか。




→石垣島特集の全アイテムを見る



ギフトラッピング

配送情報

  • 送料500円
  • 新規会員登録500ポイント
  • 飲食店のみなさまへ
  • 家ごちレシピ
  • global shopping site
  • Facebook
インスタグラム更新中です
翌日配送全国一律送料500円 問い合わせ。 食器にもこだわる飲食店のみなさまへ threetone glocal site カラーミーショップ大賞 ARTIST BRAND
  • hasami porcelain
  • common
  • ONE KILN
  • 長谷園
  • やちむん工房 田村窯
  • やまばれ陶房
  • 4th-market
  • 中村 恵子
  • 照井 壮
  • YUI TABLE WARE
  • FUQUGI
  • 小野田 郁子
  • 石黒剛一郎
  • 片瀬 和弘
  • Birth Design
  • SATURDAY MARKET
  • mushimegane books
  • Pint!
  • 後藤 竜太
  • 岡田 晶子
  • 有賀 環
CATEGORY
  • 鉢・ボウル
  • 飯椀
  • 丼
  • 皿・プレート
  • マグ・コップ
  • ポット・急須
  • ガラス
  • 木の器
  • 曲げわっぱ
  • コーヒーツール
  • 耐熱食器
  • カトラリー
  • 土鍋
  • エプロン
  • ランチョンコースター
  • 照明
  • Othres
PRICE
  • ”結婚祝い”
  • 引っ越し祝い
  • 誕生日ギフト
  • “内祝い”ギフト
  • 男性に贈る
  • 女性に贈る
PRICE
  • 〜999円
  • 1,000円〜2,999円
  • 3,000円〜5,999円
  • 6,000円〜9,999円
  • 10,000円〜
LOCATION