日用から作家ものまで。瀬戸焼をたのしむ

茨城県

発祥は、江戸時代。伝統を受け継ぎながらも作家の個性を重んじる焼き物の里として今注目を集めています。 もともとは、業務用の食器などで栄えた歴史もあるそうですが、昭和時代に工芸陶器への転換を目指し、 釉薬の改良や粘土の研究、陶工の養成など試行錯誤を重ね、世界的評価を受ける工芸の器となりました。 昨今は、隣県の益子焼とともに若手作家が集まり、新しい個性のある器が生み出されています。

商品一覧 5件見つかりました

瀬戸焼



ギフトラッピング

配送情報

  • 送料500円
  • 新規会員登録500ポイント
  • 飲食店のみなさまへ
  • 家ごちレシピ
  • global shopping site
  • Facebook
インスタグラム更新中です